用語集
ISEKAICREATOR 背景
Thank you! Your submission has been received!
Oops! Something went wrong while submitting the form.

アンナ

フロンティアポイント

キャラクター

宿屋の女将、優しく出迎えてくれる癒やし系おねえさん。フロントおよびベッドメイク等仲井さん的な役割もこなす。ウェイトレスのマリーは妹。

ハナ

ドワーフ

撃鉄

キャラクター

フロンティアポイント

「予備の武器は大丈夫ですかー?」 ドワーフ族の少女、祖父である鍛冶屋のデリー親方が商売に無頓着な職人気質であるため、代わりにお店を切り盛りしているしっかり者。慎重な性格で、開拓者にも武器の予備や整備道具などの購入を勧めてくる。

サルディア湖

ロケーション

フロンティアポイントの北に位置する湖。フロンティアポイントとルンデンの水源のひとつであるゼロス川の源である。サルディア湖から流れるゼロス川はニューヴィレッジの近くを通り、ルンデン湾に注いでいる。サルディア湖に注いでいるパラス川の源流はさらに北の山脈地帯からの雪解け水であり、未だにその源流は確かめられていない

漂流者

虚空

何らかの理由で異世界に「漂流」してしまった人々。

破滅者

破滅者

虚空

破滅者と呼ばれるものたちがミッドガルド世界で、虚空士たちに攻撃を仕掛けてきているようだ。このことはまだほとんど知られていない。彼らの目的は虚空士の持つ虚空晶にあるようだが、狙う理由は明らかになっていない。

角人(ドラゴニュート)

ミッドガルド

角人

主にテレパッサ大陸東方に居住する異人種。肌の一部が硬質の鱗となっている。頭部に一対の角が耳を保護するように生えている。

ギルバート

撃鉄

人間

開拓者

フロンティアポイント

キャラクター

「われわれ開拓者ギルドはキミに期待している。若き開拓者よ」ルンデンから派遣され、フロンティアポイントのギルド支部長を務める男性。慎重で思慮深いが、決断が遅れてしまう一面も。ただ結果的に選択を間違えたことはない。

魔晶片

ミッドガルド

魔物から回収される結晶、魔物を遠ざけるための結界の燃料であり、様々な魔道具に利用される魔術的なエネルギー源である。そのため、需要は減らず、魔晶片は、国家や地域を問わず大体同じ価値で、 安定的な取引きが行なわれている。

アーカーシャの塔

ロケーション

未踏の砂漠の上空に浮かぶ巨大建造物。超古代文明の手によるものと推測されている。

世界群

ミッドガルド

源世界

世界群とは、特定の特徴を持った異世界を総称したものである。

マンフレイマン

キャラクター

源世界

虚空ギルドに所属する異世界人。優秀な虚空技術者であり、虚空能力者でもある。

ドワーフ

ドワーフ

ミッドガルド

ミッドガルド世界の異人種のひとつ、黒妖精族と呼ばれる。大兵肥満で短躯の者が多く、 鉱山を中心に地下生活を送っている。鍛冶や細工師として優秀で、ドワーフの鍛冶師の作る 武具の優秀さや金細工や宝石細工の華麗さはよく知られている。

草人(メドゥズ)

ミッドガルド

草人

草人(メドゥズ)は、中央テレパッサに広がる大草原で 遊牧生活する異人種。草原に穴を掘って生活している。非常に臆病な性格をしているが好奇心が強く、種族的に放浪を好む。

虚空士ギルド

虚空

源世界

異世界に転移をする異能を持つ、虚空能力者による秘密結社。

虚空晶

虚空

虚空能力を使う上で非常に重要な役割を 持つ結晶体。ギルドが用意し、虚空士に貸与する。虚空晶はその内部に世界の位置情報を持っており、この情報を利用して、虚空転移は行なわれる。

虚空回廊と虚空門

虚空

低位の虚空能力者でも転移を可能とする、特定の世界を結ぶ回廊。

メグ

シーフ

獣人(夜人族)

撃鉄

キャラクター

猫系の特徴を持つ獣人、夜人族の女性。斥候系の職業であるシーフ。奔放な性格で、お姉さんぶるようなお茶目な一面もあるが、自分の斥候技能には絶対の自信を持っている。

”雨の日”

草人

撃鉄

キャラクター

「さぁさ、みなさん。はるばる持ってきた最高級の茶葉がありますよ」やたらいいタイミングと場所で商品を売っている旅商人。沢山の荷物を持っているが、小柄で身のこなしも素早いのは草人族ならでは。名前の割にいつも晴れている日に商売をしている。

ハイブラゼル大陸

ミッドガルド

ロケーション

ミッドガルド世界での冒険の舞台となる場所、テレパッサ大陸の西方に位置する未開の大陸である。

クレリック

クラス

開拓者

神聖魔法を用いるクラス。癒しの力や仲間の支援や強化などを担当する。

虚太郎

人間

撃鉄

虚空

キャラクター

源世界よりやってきた、虚空士の男性。体力には自信があり、対応可能だと判断すれば危険にも飛び込む勇気を持っている。

アルフレッド

フロンティアポイント

キャラクター

フロンティアポイントの酒場の店主のシブイ中年男性。実は酒よりコーヒーやお茶を入れるのが好きで、ここでお金を貯めて、大陸に戻り、コーヒーハウスを開きたいと考えている。

ジャルジャンキャンプ

ロケーション

バルネ沼地と大森林の入り口に設置された大規模なキャンプ地である。最近は規模が大きくなり、新たな居住地としての機能を持ち始めている。開拓者ギルドは周辺の調査を進め、大森林の調査のベースキャンプとして周辺の開拓を管理する場所として結界炉の配置を計画している。

虚空士

虚空

クラス

異世界を調査することで世界の発展を担う、「虚空ギルド」に正式に登録された異能者。「虚空」を制御するための「虚空晶」の埋め込まれた特殊な靴と専用の隊服を貸与されており、ギルド管理の「虚空門」を使い「虚空回廊」を通って異世界の調査に赴く。能力にはレベルがあり、上位のものは「回廊」の接続の無い世界に行くこともできる。

ジュエル

エルフ

開拓者

撃鉄

フロンティアポイント

キャラクター

「このクエストならあなたにピッタリなんじゃないかしら」ギルドの受付嬢のエルフ女性。看板娘として振る舞い、愛想が良く、包容力もあるため街の人や開拓者に親しまれている。(なお、実年齢の話はしてはいけない)

マリー

キャラクター

フロンティアポイント

メイドスタイルのウェイトレス。人なつっこい笑顔がかわいい明るい少女。冒険話を聞きたがる。これは客の話相手をしているあいだはサボれるためでもある。女将のアンナは姉。

開拓者ギルド

開拓者

ミッドガルド

大陸諸国が共同で設立した国家間組織。開拓者の支援、相互補助を目的とした組織である。名目上ではあるが、アルビオンに本部があり、最高意思決定機関である開拓者ギルド評議会が存在する。評議員は開拓者ギルドのスポンサーであり、さまざまな国の名士がその名を連ねている。評議会議長はギルド設立に尽力したアルドレッド卿が務めている。ギルドのルンデン支部が事実上の本部機能を有している。現在は、フロンティアポイントを中心に開拓を進めている。

氷結山脈

ロケーション

冷涼な高原地帯の先には、氷結山脈と呼ばれる大山脈が横たわっている。3,000m級の山々が連なり、最高峰は4,000m級と目測されている。中腹を超えると万年雪に覆われており、氷雪と強力な魔物たちも人々の行く手を阻む、ハイブラゼル大陸の既知領域の北限である。

ミルカの森

ロケーション

有里

フロンティアポイントの北側に広がる森林地帯のひとつ。初期開拓者の一員で、ルンデンおよびフロンティアポイントの建築に尽力した薬草医ミルカが隠遁し、森林の奧に薬草畑と庵を設けてひとりで暮らしている。

大森林

ロケーション

バルネ沼地から先は大森林と呼ばれている。生い茂った木々は、単純な侵入を妨げる。河川も流れているが、大型の船では侵入できず、小型のボートやカヌーでは、河川に潜む魔物に転覆させられてしまう。

虚空能力

虚空

世界から世界への移動を可能にするテクノロジーであり才能。虚空回廊が確立していない異世界への移動は虚空能力への高度な適合が必要になる。

聖歴

ミッドガルド

ミッドガルド世界の一般的な暦で現在は聖暦1722年である。聖歴0年は最後の神が地上を去った時であり、それ以前は神話の時代とされ、聖起前と呼ばれている。

ミルカ

キャラクター

エルフ

初期開拓者の一員で、ルンデンおよびフロンティアポイント建築に尽力した女性エルフの薬草医。ミルカの森の奧に薬草畑と庵を設けてひとりで暮らしている。

ルーリエ

エルフ

マジック

撃鉄

魔法を操る後衛職、マジックの女性。クールな性格で他人もあまり信用しないが、一度信じると決めれば裏切らない。長命種のエルフ故、別れの辛さから深い人間関係は避けている。

シーフ

クラス

開拓者

主に隠密行動を得意とするクラス。飛び道具を得意とする。種族的に隠密行動を得意とする夜人は、シーフとなっていることが多い。

ファイター

クラス

開拓者

物理戦闘力に長けたクラス。商隊の護衛、開拓地の魔物退治などさまざまなクエストでファイターは必要とされている。

シグマ

破滅者

キャラクター

いくつかのミッドガルド世界を襲い、虚空士を倒して、虚空晶を奪った破滅者の一員。

獣人(ライカンスロープ)

獣人(夜人族)

ミッドガルド

ミッドガルド世界の異人種のひとつ。半人半獣の種族で、獣の膂力と人の技を兼ね備えた強力な戦士。傭兵として都市部で生活する者、氏族単位で傭兵団として放浪している者が多い。

城塞都市ルンデン

ロケーション

ルンデン

開拓者ギルドの事実上の本部といえるのが、ルンデン支部である。このルンデンという都市自体が開拓者ギルドによって建築された開拓者のための都市であり、ハイブラゼル大陸唯一の文明地である。

フロンティアポイント

ロケーション

フロンティアポイント

有里

城塞都市ルンデンの西に位置し、開拓の最前線となる開拓者のための町。

バルネ沼地

ロケーション

フロンティアポイント南方に広がる沼地。食用に向く淡水魚や鳥たちを狙って漁師(猟師)たちが活動している。彼らは狩り小屋を建て、獲物を狩猟しながら日々を過ごす。沼地に生きるワニ、鳥のような姿の魔物など危険な生物たちもいる。

エルフ

エルフ

ミッドガルド

ミッドガルド世界の異人種のひとつ、妖精族とも呼ばれる。長身痩躯の者が多く、森で狩猟採集生活を営んでいる。

デリー親方

ドワーフ

フロンティアポイント

キャラクター

鍛冶屋の親父、ドワーフの壮年男性。スキンヘッド+長い顎髭の筋肉ダルマで隻眼。酒とバクチが好き。扱えるものが幅広いため、かなりの経験があることがうかがえる。

アラン

ファイター

撃鉄

人間

近接系戦闘職ファイターの男性。傭兵業をしており、戦場で目立ち、騎士となるために派手な服装をしている。金属製の武具は高級で万年金欠に悩まされている。肉体的にも精神的にもタフガイ。

美空

人間

撃鉄

虚空

キャラクター

源世界よりやってきた、虚空士の女性。常に冷静で、どんな状況でも最適な行動を取るが、冷徹というわけではなく表情豊かな一面も持つ。

ミッドガルド世界

ミッドガルド

ミッドガルドは、17世紀ぐらいの技術、社会通念などを持っている。都市には市民階級が生まれ、人口100万人規模の巨大都市が世界の中にはいくつか存在している。ミッドガルド世界と源世界で大きく異なるのは魔法、魔物の存在と、源世界の一般的な人間族とは異なる外見的特徴を持った異種族としてのヒトの存在である。

サーサウ平原

ロケーション

有里

フロンティアポイントから西部へと広がる草原と丘陵地。

古代文明

古代文明

遺跡

ヘイジ古代遺跡を始めとする各地の遺跡を築いたとされるハイブラゼル大陸の古代文明。

未踏の砂漠

ロケーション

遺跡街道の西端、ジャック・バーの宿の先の砂漠地帯は未踏の砂漠と呼ばれている。その名の通りの未踏破地域であり、砂漠地帯特有の強烈な寒暖差や水分補給の難しさ、そして大砂虫と呼ばれる巨大な環形動物の魔物の脅威によって、探索はあまり進んでいない。しかし、点在するオアシスには遺跡があること、そして街道が砂漠に続いていることから、かつてはオアシスを中継点とした隊商交易路があったようだ。

結界炉

ミッドガルド

魔晶片をエネルギーとし、魔物を遠ざけるフィールドを生成する装置。ミッドガルド世界の街は基本的に結界炉を中心に作られている。

超古代文明

超古代文明

遺跡

古代文明より更に以前に存在していた文明であり、ヘイジ古代遺跡の地下やアーカーシャの塔、アーティファクト等を作った文明。ミッドガルド世界の住民は古代文明とこの超古代文明を混同しているが、明確に別の文明である。

ヘイジ古代遺跡

ロケーション

遺跡

有里

フロンティアポイントからほど近い場所にヘイジという開拓者が発見した古代遺跡がある。石造りの神殿のような建物を中心にいくつもの石像や祭壇らしきものがある。古代の神殿跡と考えられているが、石像は魔物と思しき異形が多く、古代人は魔物を信仰の対象にしていたのではないか、と現地では考えられている。

ジャック・バーの宿

ロケーション

フロンティアポイントの西方、砂漠地帯の入り口にある宿泊施設。遺跡街道の終点に建築された。西方の情報交換のために多くの開拓者がこの宿で休息を取っていく。

テレパッサ大陸

ミッドガルド

ロケーション

ハイブラゼル大陸の東側にある大陸で、西ルーマ帝国を中心として大小さまざまな国家が存在する。テレパッサ大陸とハイブラゼル大陸のルンデンまでの距離は、船で1週間ほどといったところである。

マジック

クラス

開拓者

妖精魔法を用いるクラス。戦闘では主に破壊の力を得意とする。妖精魔法の使い手はエルフが多いためマジックもまたエルフが多い。‍

レッテ坑道

ロケーション

遺跡

有里

フロンティアポイントから南西の位置する。ルンデン建築のための鉱石を生み出した坑道跡。レッテは坑道を開いた山師ドワーフたちのリーダーの名前。廃山となったのは、鉱脈を掘り進むうちに強大な魔物を掘り当ててしまったためである。

源世界

源世界

虚空士達の本拠地が存在する世界。21世紀に相当する科学技術や社会通念を持つ現代風の世界であり、虚空技術が確立されている。

テレンス

クレリック

人間

撃鉄

神の聖歌によって回復を担うクレリックの男性。アルビオン本国の裕福な家庭に育った青年で、温和な性格である。生来の悪人はいないと考えているお人好し、聖歌の力で世の中をよくすることができると信じている。魔物を強く嫌う一面も。

該当のアイテムがありません。